​会社案内

​おひさま通信

 おひさま通信は、おひさま進歩エネルギー及びグループ会社の実施事業をご紹介する不定期発行冊子です。

 市民出資を活用して行われる自然エネルギー事業のご報告、おひさま進歩社の日ごろの活動の様子などを紹介しています。

​ おひさまファンド出資者には、毎年の事業報告時にお送りしています。おひさま進歩の最近の主な活動を取り上げていますので、ぜひご覧ください。

​おひさま通信 第16号(2016年6月発行)

​おひさま通信 第17号(2016年12月発行)

​おひさま通信 第18号(2017年6月発行)

​おひさま通信 第19号(2018年12月発行)

​おひさま通信 第15号(2015年12月発行)

​おひさま通信 第14号(2014年6月発行)

​おひさま通信 第13号(2013年6月発行)

​おひさま通信 第12号(2012年6月発行)

​おひさま通信 第11号(2011年6月発行)

2001年 日本初の市民風車「はまかぜちゃん」誕生

​おひさま通信 第10号(2010年6月発行)

​おひさま通信 第9号(2009年6月発行)

​おひさま通信 第8号(2008年6月発行)

​おひさま通信 第7号(2007年9月発行)

​おひさま通信 第6号(2007年6月発行)

​おひさま通信 第5号(2006年10月発行)

2004年 長野県飯田市で「おひさま進歩エネルギー」が誕生

​おひさま通信 第4号(2006年7月発行)

​おひさま通信 第3号(2006年1月発行)

​おひさま通信 第2号(2005年9月発行)

​おひさま通信 第1号(2005年6月発行)

 デンマークの風力協同組合に学び、国内の市民風車や飯田・備前の先進事業の経験を生かして、持続可能なエネルギー社会へのさらなる一歩進めるため、「おひさま進歩エネルギー」から組織変更により、2007年に「おひさまエネルギーファンド株式会社」が設立され、出資募集のために「温暖化防止おひさまファ ンド」が誕生しました。 その後も太陽光発電ファンドである「おひさまファンド」を継続して募集し、南信州を中心に太陽光発電システムの設置や木質バイオマス事業、省エネルギー事業のために「市民の意志あるお金」を運用しています。

 また、「立山アルプス小水力発電事業」のように、他地域の再生可能エネルギー事業実施のための募集代行業務や、おひさまファンドを他地域の再生可能エネルギー事業に投資運用するなど、全国での再生可能エネルギー普及のためにまい進しています。

 

おひさまエネルギーファンド株式会社

〒395-0027 長野県飯田市馬場町3丁目411番地 TEL:0265-56-3710 FAX:0265-56-3712

Copylight (c) Ohisama Energy Fund Co.,Ltd.All Rights reserved.